読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハート&スマイル

全ての出来事には意味がある。迷いの中に自分の本当の想いが隠れている。出会いに感謝し日々を楽しむことを伝えたい。12年のうつ病から社会復帰をした看護師のつぶやきを綴ってみました。

うつがなんだ!現代人はうつ状態が多いですよ

f:id:fukurouofisu:20161001110834j:image

うつ状態うつ病は違うのです

こんにちは、看護師カウンセラーのyoukoです。

 

Σ(゚д゚lll)??

うつ状態と診断された❢

「私、病気なんだ!」なんて思っている人いませんか?

待ってください、慌てないで。それは「うつ病」ではありませんから。

深呼吸して落ち着いてください。

 

「状態」ですからね。「病」ではありません。

 

うつ状態とは、

・気分が落ち込んでいる
・意欲や関心が喪失している

・疲れが取れず
・考え方が後ろ向きになっている

みたいに精神的エネルギーが低下した「状態」のこと

 

うつ病は、「うつ病という疾患」が原因でうつ状態を起こしていること。またうつ病は診断基準があって、少なくとも2週間以上「状態」が続いていて症状の数も何個か以上満たさなくてはいけないし、その症状によって日常・社会生活に支障が出ていることも条件です。

  • 認知症の方がうつ状態になることもあります。
  • 更年期障害で女性ホルモンの乱れからうつ状態になることもあります。
  • 精神科以外の疾患でも内科的なホルモンバランスの崩れやおくすりの副作用でうつ状態になることもあります。

うつ状態」と診断されたからと言ってそれははならずしも「うつ病」ではないってことです。

 

なんで診断名に状態を書かれるのかって?

  • 診断が不明の時症状を聞いて「仮」の名前とか
  • 今の段階で何だかの対処をしたらよくなる

などの理由で便宜上「診断名」を書くことが多いと思います

 

「状態」なのに「病気」と勘違いしたらそれだけでさらに気分が滅入ってしまう。

だから慌てないでほしいんです。

現代人はいろいろなストレスにさらされていて身体だけじゃなくメンタルのダメージを受けやすくなっています。

いろんな対処法があるのですが、情報が交錯して間違った対処法をしてしまいがち。

 

「状態」だからできること

そう少し休みましょう。心の悲鳴が大きくなる前に。

よくうつ病のたとえに「心の風邪」とあります。

風邪の初期症状でゆっくり休むと長引かないけど、無理すると長引いたり、悪化して肺炎になったりしますね。

うつ病も「状態」のうちに休むことです。

良く休み、心に栄養を与えてあげてください。

 

今日は台風の沖縄、

台風のおかげで海がかき回されて海水温を下げて自然のリズムを整えてくれるように

うつ状態」をきっかけに心のリズムを整えてあげてください。

 

 

  • 人と関わることが苦手
  • 「どうせ自分は」とへこんでしまう
  • 自分のやりたいことがはっきりしない
  • コミュニケーションスキルをアップしたい

そんな方へのサポート

心との対話サポーターやってます

気になる方はメッセージをどうぞ